受講者の声_S・Hさん(世田谷区 40代 男性)

最終更新: 7月17日

自身が編集を職業としているのもあり、占いは元々好きで、テレビ占いから雑誌、対面、電話占い、さらに西洋から東洋、霊能力系の占い師数十名と会い、鑑定をしてもらっていました。


「ここまで好きなら、自分で占いを習った方がいいのでは?」と考え、占いを教えてもらえる学校、教室を探してみると、玉石混交。大手の学校は安心だけど、値段が高いし、個人教室は質がバラバラ。ならばと、書籍で自学をするけどよくわからない。通信講座もフォローが微妙。


そんな中、たまたま、ネットから「占いラボ」のホームページを発見しました。

何よりも講座の料金が大手の10分の1以下。「これだ!」と早速メールでコンタクトを取り、個別対応で補講していただくなどして、最後まで飽きることなく、楽しく興味を持って授業を受けることができました。さらに生徒の方も気さくな方が多かったので、安心して通えました。


結果、1年で先生が教えられている授業すべてを習いました。時間とお金の許す限りぜひすべての授業の受講をおすすめします。1科目しか受けないというのであれば、四柱推命=手相→姓名判断→九星→易の順が個人的なおすすめです。


王道である四柱推命では、誕生日から詳細にその人の性格や運を知ることができますし、手相は知っていると多くの人が見てもらいたいので、コミュニケーションが取りやすいですし、姓名判断も名前だけで性格や運がわかるので占いしやすいです。

ぜひ「占い興味ある」という方は勇気を持ってコンタクトしてみてください。


(2017年度 手相、四柱推命、易(特別)、人相(特別)、九星(特別)2018年度 姓名判断、開運(特別))


最新記事

すべて表示

受講者の声_H・Iさん(豊島区 40代 男性)

「手相教室」を受講させていただきました。 手相の独学は、できそうでいて案外できないものです。 以前から手相の本は何冊か読んでいたのですが、判断に自信が持てないままでした。 そこで、どこか学べるところはないかとネットで調べた際、見つけたのが占いラボでした。 「手相教室」で学んで良かったところは、線の判断に迷ったときなど、古澤先生に直接質問できるところです。 本では微妙な差異までは書かれていないので、

受講者の声_Y・Hさん(練馬区 20代 男性)

先生が2018年の半年間(上半期)をお休みされるということで、すべての科目(手相、姓名判断、四柱推命)を受講させていただきました。夏には一日で学べる特別教室(人相、九星術、ダイス易)も受けました。 中でも特に気に入っているのは易教室です。易に関しては個人授業で毎週一回のペースで、半年かけて学ばせていただいたのですが、忙しい合間を縫って、それも疲れもピークに達する平日の夜に1コマ90分を割いていただ

受講者の声_Y・Kさん(大田区 30代 女性)

古澤先生の講座は2015年の手相講座からお世話になっております。自宅から通いやすく、受講料がリーズナブルという点で受講する事を決めました。 実際に受講してみると、毎回内容豊富な資料と長年のご経験に基づくお話を聞くことが出来、毎回講座に参加することが非常に楽しみでした。 手相の次は占いの中でも非常に難易度の高い四柱推命を2年半ほど勉強させて頂き、独学では到底理解できなかった内容を分かりやすく解説頂き

Copyright (C) 2020 Uranai Laboratory All Rights Reserved