• 古澤 鳳悦

安倍晋三氏を四柱推命で占う(まとめ)

最終更新: 2020年9月13日


 安倍首相がついに「辞任表明」されました。このブログの読者からも「予想通りだった」とのご連絡を何通かいただきました。私としては、大運が変わる直前に決意されたのは、賢明な選択ではなかったかと思っています。首相が記者会見で述べられた内容を整理すると、7月中旬から症状が出始めたとのことですが、これは未月の後半から蔵干に「己」つまり土が回ってきたタイミングと合致します。立秋をすぎてからは申月で蔵干も「戊」ですので、病状も徐々に進行し、蔵干中気の乙が1週間あり一時的に体調を取り戻しても、その後に蔵干正気の「庚」が回ってきたのが大きく影響したのでしょう。

 前にも述べましたように、今年庚子の年は安倍氏にとっては「受難の年」でした。これまでの10年間、大運で「卯」が巡ってきて、寅卯辰の方合で木の気が強まったことで、土と金の気の強さを抑えたことが、憲政史上最長の長期政権に結びついたと言えるでしょう。長い間お疲れさまでした。そして、官邸から離れれば、現在最大の敵であるストレスから解放されるでしょう。ゆっくり休まれて早期に回復されるようお祈り申し上げます。(了)


最新記事

すべて表示

オンライン受講者の声 (国分寺市 K.M.さん 女性)

この教室の良いところは、まず先生がとても謙虚で、かつ、とても優しいというところです。実はこの教室を知る前に他のところで気学を習った事があるのですが、授業料も高く、質問をすれば「そんな質問されたことない!」と怒鳴られて萎縮し続けた苦い経験があったので、1日講座を受けてみた時に、先生の丁寧で優しい授業に感動して、ここで習おうと決意できました。  その日の都合に合わせて教室で直接受講できたりzoomで授

オンライン受講者の声 (宮崎市 M.K.さん 女性)   

私は、南九州在住です。占いを習いたいけど、自宅から通えるスクールもないし、ネットで検索しては諦める日々でしたが、やっと古澤先生の「占いラボ」を見つけました。意を決して、受講開始のほぼ1週間前に、ご迷惑とは思いながら、受講を依頼しました。数日後、分厚い「テキスト」が送られてきて、びっくりしました。事細かな内容が、分かり易くまとめられた膨大な資料でした。  私が「占いラボ」で受講を決めた理由は、①「良