• 古澤 鳳悦

安倍晋三氏を四柱推命で占う(12)

最終更新: 8月18日


 <羊刃> 安倍晋三首相の四柱推命命式において、吉凶星の中で大きな働きをしているものとして魁罡のほかに「羊刃(ようじん)」があります。庚日で酉月生まれで、月柱に羊刃という星があります。羊刃は自己を強める星で、吉凶が激しく、日干が陽(庚)で月柱い羊刃があると「陽刃格」といいます。この場合、変通星の「偏官」があると大発展するとされていますが、安倍総理は時柱に「偏官」を持っています。

 もう一つ、羊刃は吉凶星の「咸池(かんち)」が同柱にあると、知性に優れる反面、争いを好む傾向があるとされています。咸池は一般的には色情の星(凶星)とされていますが、感性が豊かに恵まれ、芸術家などが持つと良い方向に働きます。安倍氏の場合は、日支の辰から月支の酉をみたときに、この咸池が生まれ、月柱に羊刃と咸池が揃います。(つづく)

Copyright (C) 2020 Uranai Laboratory All Rights Reserved