• 古澤 鳳悦

安倍晋三氏を四柱推命で占う(15)

最終更新: 8月18日


 第2次安倍内閣の第1次との大きな相違点は、大運です。第1次が「戊寅」でしたが、2010年9月から「己卯」になりました。ここで注目すべきは「卯」が巡ってきた点です。安倍氏の命式では、日柱に「辰」、時柱に「寅」があります。これに大運の「卯」が加わると、「寅卯辰」が揃います。この3支が揃うと「方合」といい、五行の「木」を強めます。金と土が強い安倍氏にとって、木が強まることは大歓迎です。金剋木、木剋土のそれぞれの相剋関係で、土と金の強さ(働き)を抑えてくれることになります。安倍首相が10年間、体調管理を維持できたのも、不祥事が連続しても辞任にまで至らなかったのは、この「卯」のお蔭かもしれません。(つづく)




Copyright (C) 2020 Uranai Laboratory All Rights Reserved