• 古澤 鳳悦

手相の秘伝を紹介します(特別講座・半日コース)

最終更新: 2020年9月28日

 占いラボ・占い教室で手相の授業を開講してから約13年が経過しました。この間、手相術の主流となる西洋手相術以外に、東洋の手相術なども紹介してきましたが、今回「手相の秘伝紹介・特別講座」として、あまり知られていない手相の「秘伝」の数々をまとめて紹介します。この中で「新宿の母」としてその名を全国的に轟かせ、昨年12月に亡くなられた栗原すみ子さんが、今から50年以上前の昭和43年に書かれた「栗原すみ子 女性の生き方」(立風書房)の内容も紹介します。栗原さんの手相鑑定は、毎日100人を超える手相を鑑定し、そこから編みだした独自のものであり、従来の手相術とは異なり、まさに実践を基にしたユニークな手相術と言えます。「こんな鑑定方法ってあるのか? まさに、目から鱗」。


 今回の特別講座が、手相を本格的に勉強されている方にとって、大いに参考になることを願っています。


 ■占いラボ・秋季特別講座「手相の秘伝を紹介します」

 日時: 2020年10月31日(土)13:30~17:00

 会場: 占いラボ・本部(102号室)

 人数: 12名(対面+オンライン)先着順

 受講料: 6,000円(資料代を含む、税込み)

     オンラインの場合は、別途郵送料1,000円が必要です

※受講資格:占いラボ・手相教室受講修了者に限ります

最新記事

すべて表示