• 古澤 鳳悦

米大統領選から今後を占う(1)

最終更新: 2020年12月21日

 11月の米国大統領選挙の結果はバイデン候補が激戦の末、トランプ候補を破る結果となりました。バイデンの勝因は何か、トランプの敗因は何か、これから多くの専門家たちが分析・研究して発表することでしょう。では、占いの世界でみると両陣営の運勢はどうだったのか。占いラボでは、独自に検証してみたいと思います。

 ジョー・バイデン氏は1942年11月20日生まれで、今年78歳を迎えました。

 バイデン氏の四柱推命命式をみると、五行(木火土金水)がバランスよく整い、しかもみな吉星ばかりです。食神が2つあるのは「仮傷官」といい、弁舌好きの政治家に向いた人物と言えるでしょう。注目すべき点は、亥月丑日生まれということです。今年2020年は庚子(かのえね)年ですが、亥と子と丑の三つが揃うと「方合」といい、水の気を強め吉に働きます。今年は、バイデン氏にとって12年に一度のラッキーな年が巡ってきていたということになります。氏の経歴をみると、1972年(壬子)に上院議員当選、2008年(戊子)に副大統領として当選しています。(つづく)

最新記事

すべて表示

■手相教室2021年10月期コース(2021年10月~2022年3月) 受講者募集中!

回数と講義内容 1:10/6(水曜日) 10/2(土曜日) 主要な線、丘の名称と持つ意味 2:10/20(水曜日) 10/16(土曜日) 生命線、感情線、頭脳線 3:11/3(水曜日) 11/6(土曜日) 運命線、太陽線、結婚線 4:11/17(水曜日) 11/20(土曜日) その他の線、紋 5:12/1(水曜日) 12/4(土曜日) 丘、手型、指、姿勢、色 6:12/15(水曜日) 12/18(

■手相ステップアップ教室受講者募集中! (オンライン受講可能)

手相教室を修了したものの、もっといろいろな手相を見て勉強したい、そういう方たちのために、2012年から「手相ステップアップ教室」を開講しています。実践で経験を積むことで鑑定力のさらなるアップを目指します。 特徴ある手相写真を数多く揃えました。手相鑑定を極めたい方向けの講座です。オンラインでも受講可能です。 2021年10月期は、時間枠あいにく取れないため、個人指導のみ実施しております。 個人指導の