九星術教室
あなたの吉方位、パワースポットをさがしましょう!

「九星術」は、中国に古くから伝わる「易」の考えを使った方位術です。日本では、園田真次郎氏が大正時代に「気学」という名称で新しい占いを開発しましたが、そのベースとなっているのが「九星術」です。気学は、「方位」に留まらず、その人の性格や相性のほか、方位とは関係のない年月の運勢、吉凶まで占うことができる点が特徴です。

 

気学がポピュラーな占いとして普及したのは、市販の「暦」に使われたことが一番の要因です。しかし、元々方位を占うために作られた九星術を、方位以外の案件を占う目的に使用することには無理があります。簡易であるものの、他の占いと比較して、その正確さという点で劣ることは否定できません。

 

「占いラボ・占い教室」では、「九星術」を純粋な方位術として学んでいただきます。「方位術」は、日常的にあまり必要性を感じられない占いのようですが、実際には「住宅購入・引越し」「事務所開設・移転」「旅行・出張」「買い物」「参拝」「病気の治療・入院」など、様々な場面で方位を考慮すべきケースが存在します。このようなとき、どの方位がよい方位であるか、あるいは危険な方位であるかを知ることは、大変重要なことです。後から悔やむことがないようにしたいものです。

 

「占いラボ・九星術教室」では、パソコンを使った「地図上での正確な方位の求め方」のほか、中国の原典「陽宅大全」に基づいて男女別の九星方位盤を使い、正しい吉方位の取り方を伝授いたします。

 

さあ、あなたの吉方位、パワースポットをさがしましょう!

Copyright (C) 2020 Uranai Laboratory All Rights Reserved